知っていると安心!家庭の胃学

主な胃の病気、胃の状態や症状病気かな?と心配する前に

胃下垂・胃アトニー

胃のバリウム検査で確認して、胃が骨盤よりも下がっていると、胃下垂の状態です。
胃アトニーは、胃下垂が原因で胃の筋肉がたるみ、胃の動きが悪くなることです。

  • 症状がなければ病気ではありません。
  • 胃下垂に胃炎や胃アトニーなどが加わると、胃もたれや膨満感などの不快な症状を起こしやすくなります。

症状

  • 胃下垂だけの場合には、自覚症状はほとんどない
  • 胃アトニーになると、消化不良による胃もたれや胃痛、ゲップなどがある

原因

一般的に、体つきの細い女性に多いのも特徴です。
また、甲状腺機能亢進症や脳下垂体不全などホルモンの病気や、お腹の手術、出産のくり返しにより起こることもあります。

治療

胃下垂は病気ではないので、特に治療は行われません。
胃アトニーの場合には規則正しい生活を送る、食事を1日4回以上に分けて栄養価の高いものを少量ずつ食べる、腹筋を鍛える、などの生活指導が中心となります。
胃の運動機能を良くする薬が効くこともあります。

正常時、胃下垂・胃アトニーの状態イメージ図

そのほかの胃の病気、胃の状態や症状

製薬会社エーザイの胃ぐすり
製品情報

弱った胃を粘液のベールで整える

胃がスーッとなる緑の胃ぐすり

知っていると安心!家庭の胃学